« 2002年6月 | トップページ | 2002年8月 »

2002年7月

2002年7月31日 (水)

曲がりシッポ

Pのシッポは、何回も曲がっている。まっすぐだったら、きれいに長いシッポだったろうにと思うと、ちょっと残念。

ピンピン立てて歩いていると、”・”がないクエスチョンマークみたいに見える。だから、私たちは「ハテナのシッポ」と呼んでいる。


「ばかにしとんのか」
P-020731


| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月30日 (火)

しつけ

Pは結構アタマがいいんじゃないかと思う。

最初は網戸によじのぼったり、テーブルに乗ったりもしたけれど、目の前で、パン!と手を叩くと、慌ててやめる。何回か繰り返したら、しなくなった。

しかし、ゆうべ、ゴミ箱をひっくり返して遊んでいる姿を見たときは、つい、手を叩くより先に、デジカメに手が伸びてしまった。シツケが大事か、日記のネタが大事か、悩みどころである。


「えーと。。。これはやってもええ?」
P-020730

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月29日 (月)

ただいまの返礼

金曜日、酔って帰ってきた夫がベッドに入りながら、「今日の日記は事実と違うよね」とつぶやいた。

私が「なあに? 自分にもゴロゴロするって?」と聞いたけれど、返事がない。

見ると、夫の腕には、でっかい”逆ハの字型”に血が滲んでいた。明らかに、猫キックの傷。

うーん、ごめんね。よっぽど、金曜の日記が悔しかったのね。自分もPにゴロゴロしてもらおうと、無理やり抱っこして、「ただいまただいま~」をしたんだろうな。

Pの「ただいま」はね、私だけなのよ。悪いわね。


「眠いのに、アイツがな。。。」
P-020729

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月26日 (金)

帰宅の儀式

Pは膝にのったり、抱っこされたりしない。甘えん坊な性格ではないようだ。

けれど、毎日、私が帰ってきて、「P、ただいまただいまただいま~」と言って抱っこする時だけは、されるがまま。結構長いこと、ごろごろ言いながら、「にゃーん」と顔をくっつけてくる。

でも、夫にはしない。そこのところを強調しておきたい。


「アイツとは勝負あるのみ!」
P-020726

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月25日 (木)

朝の儀式

毎日、朝、Pに「いってきます」を言わないで出てくる。

抱っこして、顔を見て、「いってきます」をすると、可愛さが募って、後ろ髪ひかれてしまい、その後、最低でも10分は遊んでからでないと、出かけられないからだ。

玄関に来てしまう時は、遠くにオモチャを投げて、それを取りに走ったスキに出る。

ネコでさえこうなのだから、子供を預けて仕事をしている人は、つくづくツライであろうと、毎日毎日思うのです。


「いっつも、だまされんねん」
P-020725

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月24日 (水)

汚さのパーセンテージ

この間、義妹が「猫の口は100%汚いんですって。犬は80%」と言った。

その”猫は100、犬は80”というパーセンテージは、どういう意味なのかなぁ、と思いながらも、「へぇー」と答えた。

で、ゆうべ。

酔っぱらって帰ってくると、真っ暗な部屋の中から、Pが「にゃーん」と出迎に来た。も~可愛さ爆発! アタマ、ベロベロ舐め回し攻撃である。

頭は何%汚いんだろ?


「こんな遅くに遊べいうんか?」
P-020724


| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月23日 (火)

疾風のごとく

日曜日に、ボールにネズミのくっついたオモチャを買った。おきあがりこぼし。ボールにオモリが入っていて、倒れてもすぐに起きあがるヤツ。

Pは相当気に入ったようで、さーっと床に滑らせると、どこからでも疾風のように飛んでくる。もちろん、私は写真を撮りたくて、日曜から狙っているのだけど、とにかく動きが速い。

で、撮れた写真は、こんなんばっか。う~ん。。。


「とろいやっちゃ。。。」
P-020723

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月22日 (月)

ふかふか

以前は、お風呂に入っている私と目が合うと、洗われるんじゃないかとドキドキしてたくせに、ゆうべは安心しきった顔で覗いていたので、可愛さのあまり、意地悪したくなり、いきなり拉致って、シャワーをかけてやった。

もちろん、Pは発狂モード。

洗いあがりは、ふかふか、ふかふか。ふかふかで、石けんの匂い。Pは不幸だけど、私は幸福。あ~、ふかふか。

「別にふかふか目指してねーよ」
P-020722

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月19日 (金)

祝!キャットタワー

ゆうべ、外で友達と飲んでいたら、夫から電話が入った。

電話をかけてくるのは珍しいので「どうしたの?」と聞くと、「Pがアレで遊んでる」。

アレといったら、苦労して組み立てたキャットタワー!

帰宅後、キャットタワーで遊ぶPの様子を2人で観賞。平和だ!


「そんなに喜ぶなら使たるわ」
P-020719


| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月18日 (木)

キャットタワー到着

7月下旬到着予定だったキャットタワーが、きのう届いた。夫は、面倒な組み立てをしなければならなくなり、機嫌が悪い。

板が反ってるからネジ穴が合わないとか、重いとか、でかいとか、暑いとか、工具が足りないとか、Pが邪魔だとか、もうこんな時間だとかとかとか。

組み立てている時は、さかんに近寄ってきたくせに、いまのところ、Pは完成品にあまり興味を示さない。「ほんとにこれで遊ぶのか?」と、夫は私を非難する。

P、お願い、これで遊んで!


「大変そうやな。手伝ったる」
P-020718

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月17日 (水)

復活!

帰ってみると、Pはすっかり元気。さっそく、バッグに飛びついたりして、いやがらせをしてくれる。

夜中、眠っていると、足に何かがあたって痛かったので、半分寝ながら手を伸ばすと、ネコじゃらし。ベッドの上まで、おもちゃを運べるようになったんだー、と驚きつつ、迷うことなく床に捨てる。


「たいしたもん、ないなぁー」
P-020717

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月16日 (火)

ワクチン

きのう、帰ってみると、Pのご飯がまるまる残っていた。しかも、いつものように走るまわることもなく、まるくなっている。思い当たるのは、朝、病院で打ったワクチン。

片足をひきずって、お腹を触ってみると、いつもより熱い。

「こんなに大人しいなら、毎日ワクチンを打ってもらう?」と笑っていた夫も、だんだん心配になってきた様子。

かわいそうで、デジカメを向けることができませんでした。。。今朝は、ちょっと回復。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月15日 (月)

散歩の誘惑

首輪をしてみた。しかし、Pは気にくわない様子。10分もしないうちに、はずすはめになった。結構、似合っていると思うので、記念写真。

この首輪にリードをつけて、公園を散歩させてみたいという誘惑と戦っている。

いったん外の魅力を知ったら、「散歩散歩、出せ出せー!にゃーにゃー」と騒ぐんだろうな、と思うと、完全室内飼いのままでいいかと思ったり。。。

左目の膜の炎症が治ったと思ったら、今度は右目。医者に行くためにしか外出したことのないPである。


「ホンモノの芝って、どんなやろ?」
P-020715

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月12日 (金)

座椅子

夫・トクちゃんは仕事から帰ってくると、座椅子に座る。いったん座ったら動かない。まるで、座椅子の上で暮らしているみたいだ。

しかし、敵はP。トクちゃんがトイレに立ったわずかな隙に、座椅子に乗る。いったん座椅子を占領したら、すぐ寝てしまうのが得策である。起きていると追い出されてしまうが、寝顔は可愛いので、そっとしておいてもらえるのだ。

Pが座椅子で眠ってしまうと、トクちゃんは「なんでオレの座椅子を盗るんだよー」と言いながら、座椅子の横に座布団を敷いて座る。現在、座椅子をもう1個買うことを検討中。


「横に座られないように、広がって寝たろ」
P-020712

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月11日 (木)

キャットタワー人気

背の高い家具がないので、Pは電話台に入ったり、ゴミ箱に乗ったりするぐらいしか、高低差のある遊びができない。

気の毒なので、高さ170cmのキャットタワーなるもんを通販で注文した。14,000円もする! ところが、これ、人気商品で在庫なし。入荷待ちだそうだ。

ネコばかの多いこと。。。私もそのひとりなんだけどさ。


「もっと高いとこ乗ってみたいわー」
P-020711

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月10日 (水)

探検の恐怖

ネコはお風呂が嫌い。Pもお風呂が嫌い。しかし、最も気になる場所、なぜか、それもお風呂。しょっちゅう、お風呂場で、くんかくんかと探検している。

そして、探検中の姿を私に見とがめられると、慌てて洗濯機と壁の隙間に逃げ込んで、身の安全を図るのでした。


「きもだめしやねん」
P-020710

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月 9日 (火)

からまる

ネコはヒモが好き。Pもヒモが好き。ヒモが揺れたりしたら、もうたまらん。窓辺にあるヒモは、どーして、こんなに魅力的にユラユラしてるのーーーっ! えいっ!

かくして、寝室の窓のロールカーテンとブラインドを上げ下げする際には、必ず、からまったヒモをほどく作業から始めるはめになるのです。


「好きやねん、ちゅーっ」
P-020709

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月 8日 (月)

獣医の同情

今朝、病院に行くと、獣医さんも積もり積もってきた治療費が気の毒になってきたのか、「本当は1日おきに来てほしいんですけど、金銭的にもアレなんで、今度は木曜か金曜に来てください」。

夫は「なんで、オマエは俺のクルマの前に、ちょこんと居たんだよ~」と、Pをなじるのであった。


「そんなん言われても。。。」
P-020708

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月 5日 (金)

発見!電子レンジ

動いている電子レンジの存在に、初めて気づいたP。そりゃもう熱心にのぞきこんでいた。

写真を撮ったはいいけれど、PCに取り込んで初めて、散らばっているパン粉まで写っていることに気づき、”まいったなー”と思う飼い主。。。


「何、何、何~?」
P-020705


| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月 4日 (木)

猫の昼寝

Pは仔猫のわりには、あまり眠らない。
うつらうつらしても、ちょっと人が動く気配がするだけで、すぐに起きてしまう。

きのう、ライブカメラでネコの様子を写しているHPを開けた。ネコが寝ていたので、そのままデスクトップに置いておいたら、ずーーーーっと寝たまま。

アタマの位置が、見るたびに少しずつ動いていて、結局、昼の11時から、夕方6時までの間に2周していた。

Pも、昼間ひとりの時には、ずっと眠っているんだろうか? 夜も寝ろよ。うるさいから。


「寝る度に写真撮られてまぶしいんやーっ」
P-020704


| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月 3日 (水)

注射を3本

獣医さんもどうして左目の膜がこんなに度々腫れてしまうのか分からないとのこと。

Pは目をしぱしぱさせて、鬱陶しそう。下痢ピーも直らず、今日も朝から、注射を3本。

病院から帰って玄関でキャリーバッグを開けると、すごい勢いで飛び出して、耳を立て、しっぽを膨らませて、戦闘態勢。私に怒ったって、しょうがないでしょ。


「じゃあ、誰に怒ればええねん」
P-020703

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年7月 2日 (火)

医者通い

元気なのにもかかわらず、P、また医者通い。左目の中にある膜が腫れてしまった。

さらに、「P」という名前が悪いのか、拾ってから、ずっとウンチがゆるい。ピーピーうんこ。
ぶっとい注射をされて、病気仔猫用の缶詰を食べることになった。

ペット禁止のマンションなので、Pをバックに入れて出かけるたびにビクビクする。バッグに入れられる、イコール、医者に行く、と、Pはしっかり把握している模様。すごく鳴く。

P、泣きたいのはね、私たちの方なんだよー。Pを拾って、ひと月ちょっと。その間の医療費、6万円突破。


「明日も医者か~」
P-020702

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2002年6月 | トップページ | 2002年8月 »