« 2002年7月 | トップページ | 2003年7月 »

2002年8月

2002年8月30日 (金)

ゴミの分別

ウチのゴミ箱は、Pのおかげで横になっていることが多い。すなわち、ゴミ箱に入れたゴミは、再び床や畳に落ちている確率が高い。

なので、ウチでは燃えるゴミ、燃えないゴミという分別のほかに、

 1 カンタンにまた拾えるもの
 2 散らばると不快、または面倒なもの

という分別が自然発生的に行われ、「2」のゴミはフタ付きゴミ箱に捨てられている。


「これはオレのやもーん」
P-020830

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月29日 (木)

テッシュの海

ウチの箱ティッシュは、みんな上下逆さまに伏せて置いてある。そうでないと、Pが引っ掻きだしてしまうからだ。

でも、うっかり逆さまにするのを忘れたり、ちゃんと置いても、Pに落とされた拍子に、取り出し口が上になってしまうと、こういうティッシュの海ができあがる。


「ふー、ちょっと疲れたわ」
P-020829

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月28日 (水)

くるくるねこの会

このサイトがあまりに可愛かったので、真似してみました。

もうちょっと、くるくるが上手になってから、エントリーしようかな。


「くるくるー」
P-020828-2P-020828-1 


| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月27日 (火)

クリックルワイパー

たいていの猫と同じように、Pも掃除機が怖い。

で、その仲間に見えるらしいクイックルワイパーも嫌い。

サーッとPの方に滑らせると、逃げていく。

しかし、掃除機とは違って、クイックルワイパーは動いていなければ怖くないらしい。

ちょっと置きっぱなしにしておいたら、ここぞとばかりに攻撃開始!


「負けへんで負けへんで!」
P-020827

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月26日 (月)

うるさい

トイレに入れば「にゃーにゃーにゃー」。

顔を洗っていれば「にゃーにゃーにゃー」。

お風呂に入れば「にゃーにゃーにゃー」。Pは、うるさい。

面倒くさいので、お風呂に入る時に、Pを連れていく。

お風呂のフタを半分だけ開けて、その上に乗せてやる。

しかし、怖がって、すぐにまた「にゃーにゃーにゃー」。

うるせーっつってんだろ!


「点検点検」
P-020826


| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月23日 (金)

置き去り

夜、まだ、夫か私のどちらかが起きている間は、Pもリビングにいる。

寝ているなら、そっとしておこうと思い、Pをリビングに残したまま電気を消し、寝室に行って、枕をポンポン整えて、”さ、寝よ”と思うと、寝ていたはずのPが、もう、そばに座っている。

とにかく、必ず、いる。

しかも、ずっと前からそこにいたような顔をして。

その顔が可笑しくて、私は、いつも、できるだけそっとリビングを出てくる。


「まだ、おるな」
P-020823

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月22日 (木)

因果応報

夫は、Pにしつこくする。

「オマエなんかこうだこうだ!」とか言いながら、もみくちゃにしたり、アタマを噛んだり、パンチ攻撃をしたり。

ゆうべも、Pが気の毒になる程しつこかったので、「じゃあ、今度はアナタがPで、私がアナタ。アナタはね、Pにこういう風にしているわけ」と、もみくちゃにしてやった。

すると、「やめてくれよー」と、Pのようにいやがった。


「もう、こんな生活いややっ」
P-020822


| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月21日 (水)

いじめの欲求

Pは、肉球をモミモミしても怒らない。結構、長いこと、モミモミさせてくれる。

モミモミしていると、可愛さがつのり、いじめたくなる。でも、いじめると可哀想なので、しない。

でも、したい。

例えば、肉球をいじっている指にギューッと入れてみたい。

ちっちゃな口の中に指を突っ込んで、”アガアガ”する顔も見たい。

鼻の穴も指でつまんでムギューッとつぶしてみたい。

それを軽いところで止めておくのは、なかなか大変。


「どうでもいいから、ヒモをニョロニョロさせてくれや」
P-020821


| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月20日 (火)

顔がでかい

私の実家の主(あるじ)猫”にゃご”は、顔がでかくて、胴が短い。何だかバランスの悪いネコなのである。

夫に「Pは顔が小さいねえ」と言ったら、「にゃごは気持ち悪い」と言われた。

ひどいと思った。


(白×黒猫=にゃご) 「ワタシ、気持ち悪いですか?」
P-020820

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月19日 (月)

矛盾

「人間の食べ物は、絶対、猫にあげないことにしよう」と、夫と私は堅く約束した。

2人とも、実家の猫の”刺身くれくれ攻撃”に悩まされた経験があるからだ。

そして、Pは人間の食べ物に全く興味を示さないネコに育った。

しかし、それはそれで、ちょっとツマラナイ。

こっそり、Pの皿にマグロの刺身を切って入れてみた。クンクンしただけで食べナーイ! 

つ、つまらん! 猫というのは、刺身の匂いを嗅いだだけで理性を失うものではないのかっ?


「オマエらと同じもんなんて、食わへんで!」
P-020819

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月16日 (金)

楽しい

トイレットペーパーを持って出かけようと思い、ゆうべ、忘れないように玄関に1個置いておいた。

そんな私がバカでした。

”あれ? Pが大人しい?”と、リビングから覗くと、すでに玄関にロールは見あたらず、残骸だけが。

そして、トイレットペーパーが拉致された部屋もこの通り。


「これ、えらいおもろいねん」P-020816

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月15日 (木)

6倍

Pは、おそらく生後15週ぐらい。体重は約2.3キロ。

2か月半で、6倍近く大きくなっている。大人になったら、この2倍かー。

ちょっと、いやかも。


「まだゴミ箱にだって入れんでー」
P-020815

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月14日 (水)

ホッケー

いくらウチが散らかっているとはいっても、ペットボトルまで放置しているわけじゃない。

間違って落としちゃったのだ。そして、その瞬間にPがさーーーっと走ってきて、ホッケーのように運んでいってしまったのだ。本当。


「カナダドライめ、追いつめてやったぜ」
P-020814

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月13日 (火)

汚名

元気よく部屋中を走り回っていると、「外では臆病者のくせに」とか「外でも走ってみろー」とか私たちにコケにされているP。

今日も土曜日の散歩写真。

放したのは日陰だったし、帰り道は抱っこしてたのに、犬のように舌を出して喘いでいた。笑い事じゃなくて、熱中症寸前だったんだろうか?


「ひー。はやく連れて帰りーよ」
P-020813

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月12日 (月)

散歩

草むらでゴロゴロころがったり、土をシャカシャカやったり、虫をクンクンしたり、木にダダダーッっと登ったりしたら、Pはどれほど楽しいだろう。そして、どんなに可愛いだろう。。。。

バカ飼い主2名、その姿を見たいという誘惑に勝てず、土曜日、リードをつけて公園で放してみた。いや、もう大変でしたよ! 

びびっちゃって。。。。

へっぴり腰で隠れるところを探し、隠れたら、もう出てこない。心臓ばくばく。最後は犬のように、舌を出して、はあはあ言い出した。

私たちは、Pの内弁慶(?)ぶりを発見して楽しかったが、本人は拷問を受けている気分だったらしい。ごめんごめん。


「よ、弱気だぜ。。。」
P-020812


| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月 9日 (金)

アルミボール

Pは、アルミホイルをまるめたボールが、むちゃくちゃ好き。

写真はジャンプしてきて、飛びつく瞬間。なんかいやに手が長いな~。


「うっほー!久しぶりだぜぃ!」

P-020809

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月 8日 (木)

枝豆

ゆうべ、何で一生懸命遊んでいるのかと思ったら、枝豆の”枝”だった。しかも、寝室で。枝から枝豆をもぎって茹でたのは、月曜日なのに。。。

いつだったかは、枝豆の”カラ”で遊んでいた。楽しそうだったので放っておいたら、その”カラ”は、あとで私のバッグから発見された。

きたねー部屋。


「ネズミはもう飽き飽きじゃー暑いんじゃー」
P-020808

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月 7日 (水)

トイレ掃除

今朝、人間用トイレを掃除していると、Pがそばにやって来て、掃除用ブラシ入れに顔を突っ込んでいた。ブラシ入れの内側に、アタマがこすりついているではないか!

「げーっ、やめなさい」と、ブラシ入れのフタを閉じ、掃除を続行していると、今度は便器に両手をかけて、ブラシが動くのを覗いていた。「汚いからやめてーっ!」と、リビングに追い出す。

その後、夫がPのアタマに”ちゅう”しているのを目撃し、愕然とする。


「アイツがな、アタマきれいにしてくれてん」
P-020807

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月 6日 (火)

おもちゃ

昼間、ひとりでいるのだから、朝と夜ぐらい十分に遊んであげようとは思っても、やっぱり、ちょっとつきあいきれない時もある。

だから、せめて、自分で見つけた遊び道具ぐらいは、取り上げないでおこうと思う。そう。例え、それが私のバッグでもっ。

怒っちゃだめ。怒っちゃ。そのまま。そのまま。そのまま。。。。


「もーひと伸びで、いいモンに手が届きそうやねん。よいしょー」
P-020806

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月 5日 (月)

ピアス騒動

「洗面台に置いたピアスがなーーーいっ!」と、土曜の朝、遅く起きた私は大騒ぎだった。

「だから、さっき、Pが洗面台で楽しそうにしてるって言っただろー」と、夫。

「配水管に落ちた、絶対落ちた! 配水管を開けてー、ここをはずしてー! はずしてくれないなら弁償してー、買ってー、ピアス買ってー。買ってくれないならはずしてー」。

しつこく100回ぐらい言い続けると、夫、「なんでオレ。。。」と言いながら、しぶしぶ工具を買いに。ピアス、ぶじ、救出。


「チョンってやったら、コロコロってな」
P-020805

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月 2日 (金)

お仕置き

空き箱をヒモでまとめていたら、ヒモに飛びついてきたPに、爪の際を引っかかれて、出血! きーっ。パソコンのキーを打つと、痛いざんす!

この間も猫トイレを掃除している時に、同じく爪の際をひっかかれたので、アタマをスコスコ殴ってやった。

それを聞いた夫、「かわいそうになー」とPを抱き上げ、アタマに頬ずりした。

あのー。Pのアタマ、ウンチ掃除するスコップで殴ったんですけど。


「お? やるんか?」
P-020802

| コメント (0) | トラックバック (0)

2002年8月 1日 (木)

褒め合う

夫に「Pはさー、両手のシマシマ柄が左右揃ってるところがきれいだよねー」と言うと、「目の上の模様もかわいいんだよ。ほっぺの3本ラインもいい柄なんだよなあ」と言う。

「肉球のまわりも黒くて、きれいだよねー」と、さらに私。

ネコではなく、もし、こんな風に、お互いを誉め合ったりしたら、きっとすっげー仲良し夫婦でいられるだろうなあ、と、ふと思ったりして。

「そんなに言うなら、かわいいポーズしたろ」
P-020801

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2002年7月 | トップページ | 2003年7月 »