« 2003年7月 | トップページ | 2003年11月 »

2003年10月

2003年10月27日 (月)

おにゃにゃにゃにゃー

そのへんに投げてあったオモチャ用のリボンをPの首に結んでみた。

写真を撮ろうと思ったのに、Pは「おにゃにゃにゃにゃーっ」とか言って逃げていき、家具の裏に入り込んでしまった。

あてずっぽうにカメラを突っ込んで撮ってみました。うーん。。。これでは似合っているかどうか全然分からん。

”でも、ベージュ色のお股とつま先は、けっこう可愛い”と、ひとりで笑うバカ飼い主。


「離れんかいっ、おりゃー」
1027_03


| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年10月23日 (木)

ふかふか

干したばかりの布団に洗い立てのシーツは、気持ちよくって、とても幸せ。

だけど、その布団を最初に使うのは、夫でもなく、私でもなく、いつも必ずPである。


「え~具合にふかふかや」
1023_03

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年10月21日 (火)

恐怖の度合

怖いめにあいそうになると、Pの指先(?)は、めいっぱい開く。例えば、お風呂に入れられそうな時とか。

で。金曜日。

友人がお泊まりに来てくれた。ネコ好きの彼女にPを紹介しようと思ったのに、私が抱き上げて友人の方に向けるだけで、これ以上開かないってぐらい指先を拡げてました。「ふにゃーっ」とか言って。

友人、あまりにもPが気の毒だったらしく、近づくことを断念。


「こーんぐらい恐ろしかってんで」
1021_03

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年10月17日 (金)

もっと狭く

こいつは、タオルの棚より窮屈なところにも入ります。


「ええカンジや」
1017_03

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年10月16日 (木)

好きな棚

棚にタオルをしまおうとするたびに、”すちゃちゃちゃちゃー”と走ってきてはこういうことをしてくれる。

タオルなんだからさー、Pが乗ったら汚いじゃんかよー、と、本気でいや。


「オレはこれが本気で好きやねんか」
1016_03

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年10月15日 (水)

地震

最近、Pは、いつも押し入れで寝ている。

さっき、地震があった時もそうだったので、とっさに押し入れを開けた。押し入れが開かなくなったら、避難するはめになっても、Pを連れていけないと思ったから。

大人しく抱っこされているようなネコじゃないのに、揺れがおさまるまで、腕のなかでじっとしていた。意志が通じたんだろか?


「なんや、新手の嫌がらせかと思ったわ」
1015_03

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年10月14日 (火)

油断

人がトイレに入っていると、「入れろにゃーん」と騒ぐP。

私と入れ替わりに入ってきて、すみっこにピタッとくっついた姿が可愛かったので、写真を撮った。

すぐに出そうとしたけれど、タンクの奥に隠れてしまったので、つい”ちょっとぐらいいいか”と放っておいたのが大間違い。

気がついた時には、2ロール分のトイレットペーパーがビリビリになって床を覆い尽くしていました。


「何もせーへんって。な、ここで遊ばしたって」
1014_03

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年10月10日 (金)

いじめ

私は、Pに嫌がらせをするのが大好きだ。

指でつまんで鼻の穴をふさいだり、耳の皮をはさんでクリクリしたり、足で身体をぐりぐりして感触を楽しんだり、肉球をムニュッとつぶして指を広げてみたり、掃除機をかけるたびに「うりうりー」と脅したり、歯を磨いた後に”はーっ”ってやったり、むいたミカンを顔に近づけたり、毎日毎日いろいろな嫌がらせをしている。

でも、ネコ飼ってる人は、みんな、するよねえ?


「こんな性格になったんも分かるやろ?」
31010

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年10月 9日 (木)

必死

ネコというのは、トイレの砂かけをする時に、なぜか砂がないところ(砂飛び散り防止用のカバーとか、壁とか、隣の棚とか)までシャカシャカする。

思わず、「もういいから」と言ってあげたくなるほどだけど、念入りにシャカシャカしたわりには、でっかいうんちが見えていたり。


「必死でやってんのに、なんで埋まらんのや~」
1009_03

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年10月 8日 (水)

勘違い

部屋には、相変わらず、Pお気に入りのアルミボールがいくつも転がっている。けれど、歩きながら、それをうっかりつま先で蹴ったりしてはいけない。

間違って蹴ったアルミボールが”シャーッ”と音をたてて滑っていったりしたら、寝ていたはずのPが、もう、そこに必ずいるからだ。

”やるんか?やるんか?”という期待に満ちた目をして。

「ごめーん、間違っちゃったの」って言っても許してくれないよねえ?


「耳は起きてるで」
1008_03

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年10月 7日 (火)

気になるもの

Pは、テーブルの上に乗ってはいけないということは分かっているらしい。しかし、テーブルに、どーーーしても気になるものがあれば、つい乗ってしまうのも人情(猫情)。

気がつくと、こそこそ、ビクビクと、テーブルの上でクンクンしていることがある。パン! と手を鳴らすと、慌てて飛び降りる。

あとから、Pが気になるものは何だったのか確認するのが私の楽しみ。きのうは、かつおぶしパックの空き袋でした。


「ほんなら、ドアに乗ったるわ、どや!どや!」
1007_03

| コメント (0) | トラックバック (0)

2003年10月 6日 (月)

元気

すいませんすいません。Pは元気です。ハゲも直りました。


「あ~~ん? ずいぶん怠けとったなぁー」
1006_03

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年7月 | トップページ | 2003年11月 »