« 2003年12月 | トップページ | 2004年3月 »

2004年1月

2004年1月25日 (日)

禁猟区

セリの根っこをコップに挿しておいたら、切り口から、だいぶ芽が伸びてきた。日の当たらないキッチンのシンク横である。偉いなー、セリは。

たまには日に当ててあげようと思い、コップをダイニングテーブルの上に置き換えて出かけた。

帰ってきたら、テーブルの上と床に、セリが散乱していた

「Pは、私がいなくても、キッチンのシンクには上がらない。けれど、テーブルには上がって、好き勝手なことをしている」ということが、よく分かった。


「およ! セリ食ったら、い~ウンコ出たわ」
0125_04

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月22日 (木)

こちょこちょ

明け方、なんだか暑くなり、布団の外に片足を投げ出した。しばらくたったら、今度は寒くなったので、隣の夫・トクちゃんの布団に足だけもぐりこませた。

すると、トクちゃんが私の足をコチョコチョした。どうやらPと間違った模様。すぐやめた。


「コチョコチョすんのはここや、ここ!」
0122_04

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月18日 (日)

お迎え静電気

ここ数日、日中留守にしている。帰ってくると、Pがタカタカ走ってきて、お出迎えしてくれるのが嬉しい。

出かけた日は、いつもより”あまえた”。洗濯機の上に乗って、「にゃーん」と私に首を伸ばすから、私も首を伸ばして、「んん~?」と、Pに鼻をくっつける。

ぱっちん!

あ痛っ! 静電気が~。今日のは、本気で痛かった。P~、もっと、鼻をしめらせておきなさい。


「出迎えてやったお返しがパッチンかい?」
0118_04


| コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月13日 (火)

行方不明

連休中、再びPを留守番にして、今度は私の実家に。

実家に居着いてしまった野良猫・トラちゃんは、とてもでかい。6.5kg。母がシェルティ犬・カピを散歩に連れ出すと、必ず、その後をついて一緒に散歩する風変わりなネコ。

トラちゃんが気づかないうちに散歩に出てしまうと、「にゃーっんにゃーっん」と怒りながら、走って追いかけてきていた。

ところが今年の元旦、その犬が家出してしまった。母たちは、お正月どころじゃなかったらしい。

じじい犬だったので、自分の死に場所を探しに出たのだという人あり、ボケの兆候があったので、徘徊しているうちに帰って来られなくなったという人ありで、真相は分からない。

探し回っても、聞き回っても、犬は見つからない。トラちゃーん、あんた、探してきなさい。


「マブダチやったのに」
0113_04

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 9日 (金)

アフラック

トクちゃんがおみやげを持って帰ってきた。保険会社のキャラクターになっているアヒルのぬいぐるみ。背中を押すと、「アフラック。アフラック!アフラーーーーック!」と鳴く。

レッツ 動物虐待!

大人しく寝ているPのそばで、「アフラック。アフラック!アフラーーーーック!」
びっくりして起き出すと背中にくっつけて、「アフラック。アフラック!アフラーーーーック!」
さらに警戒して姿を隠しても、「アフラック。アフラック!アフラーーーーック!」

その後、アフラック、床にたたきつけられてました。

「もう1回アフラック言うたら、しばいたろ」
0109_04


| コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 3日 (土)

留守番

大晦日から夫・トクちゃんの実家に出かけ、2日の午後まで留守にした。ふた晩留守にするのは初めてだったので、も~、Pのことが心配で心配で。

家に戻って、「P! 帰ってきたぞ~」と言いながらドアを開けると、とっとっとっとっとっ・・・と走ってきたP、「うにゃっ!」と、ドスをきかせた声で、ひと鳴きした。

やっぱり怒っていた模様。ごめんごめん。


「もう知らんっ」
0103_04

| コメント (0) | トラックバック (0)

2004年1月 1日 (木)

わんわんわん

あけましておめでとうございます。

昨年は更新をさぼってばかりで、すいませんでした。それでも、ときどき見に来てくださる方々に心から感謝です。

ところで、夫の実家で飼っているビーグルは、私が今まで見た犬のなかで最も手に負えないバカ犬です。

1日中、ワンワンワンワンワンワンワンワン。都心だったら、犬騒音で、殺人事件にも発展しかねないような吠えっぷり。

散歩に連れていけば、クンクンクンクンクンクンクンクン。しじゅう雪の中に顔を突っ込み、食べ物探し。

そいで、ほんとに鶏肉だの、骨だの、リンゴの皮だのを見つけ出しては食ってしまう。春に行った時には、タニシを食っていた。

ウチにいるのはネコで良かった~! ま、ほんとは可愛いんだけど。


「食べ物ちょーだい食べ物食べ物食べ物わんわんわん」
0102_04


| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2003年12月 | トップページ | 2004年3月 »