« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月30日 (金)

愛情表現?

Pは、ときどき私の顔を舐めようとします。でも、それは愛情表現とは思えません!

なぜなら、舐めるのは私が顔を洗って化粧水や乳液をパタパタした直後だけ。

猫ベロが痛いのは我慢できるけど、化粧品を舐めたら毒だと思うので、いつも顔をそむけて避けています。

化粧品のにおいが好きなんでしょうか?
  
いま使っているのは、若返りの必須アイテム(?)コエンザイムQ10配合!
 
もしや、P、コエンザイムQ10を摂取しようとしているのか???
  
 
「無駄なモン、はがしたろいう愛情やったんやけど」
Pict0065_1
 
 
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (13) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木)

冷たい猫

ここ数日、Pが冷たいのです。もしや、酔っぱらって帰ってきたから、本当に嫌われちゃったとか?
 
洗濯機の上で「抱っこせぇやー」と鳴くので、いそいそと抱っこしても、うっとうしそうにすぐに降りてしまうし・・・。呼んだのはアンタだろ?
 
で、キャットタワーのてっぺんで、ひとりで寝ているので覗きに行きました。
 
 
「何か用か?」 
Pict0009_7
 
 
向きを変えただけで、またゴロリ。
 
あ、肉球が落っこちています! ぷぷぷ。
 
  
「。。。だるいわ~」
Pict0011_4
 
 
おっ? もしや暑いから、いらいらしてる?
  
 
「堪忍して。暑いわ~」
Pict0014_3
 
 
なんだ~、嫌いになったわけじゃないんだ? 暑くて、困っているのね?
 
 
「暑いわ~。肉球広げてみたろ」(ぴょっ)
Pict0018_4
 
 
肉球広げたら、少しは足の間が涼しいのか?
 
暑いと、冷たくなるのね、Pってば。あー、ビックリした!
 
 
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (9) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

非情

パソコンも私も絶不調! ブラウザーが壊れるわ(原因不明)、ひどい二日酔いになるわ(原因明快)、大変つらい2日間でした。
 
13時間に渡る飲み会を終え、家に向かってJR山手線にget on! 7分で乗り換えるはずのに、目が覚めたら1時間以上もたっていました。
 
「あららら・・・山手線が環状線で良かった」と思いながら、反対方向の山手線に乗って、気づいたら、また30分ぐらいたっていました。
 
Noーーーッ! これでは1日たっても家に着かん! 夫のもとに帰りたいよ~(注:夫は既に会社)。
 
狸に化かされている気分を味わいながら、今度は座らないことにしました。立っていれば、狸のやつも手を出せないのです。
 
家に帰って、Pを抱っこして寝ようとしましたが、何度ベッドに連れ込んでも、脇の下にもぐってはくれず、出ていってしまうのです。冷たい。
  
 
「くさいんじゃ。ひとりで寝り」
Pict0007_8
  
  
うーんうーん。もう飲みは5時間以内にします。ネット環境も復活。P、お願い、私と一緒に夫に謝ってくれない?
 
 
「つきあってられん」
Pict0028_1
  
 
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (11) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

梅雨のあいま

梅雨のあいまの晴れの日は、室内ネコにとっても貴重なものなんでしょうか。
 
一番、陽が入る(西日だけど)場所に陣取って、偉そうなポーズ。

黒っぽいから、すぐほかほかになる。
 
 
「長なって、カラダのすみずみまで日干しすんねん」
Pict0017_1

 
ほかほかネコに顔を埋めるのは気持ちいいけど、夏は顔じゅうに毛がついて、かゆさ満点。

ハエ取り紙やコロコロのシートになったような気分が味わえます。
 
 

「なんや、かまって欲しいんか」  
Pict0022_1

 
 
うん。かまって欲しい。

ほかほか肉球で、顔をとんとんマッサージしてくれませんか。癒し効果、絶大ですから。
 
 
「爪で十分やろ、うりゃ!」
Pict0027_5


 
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (11) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

疑惑

ゆうべ、異臭がしました。ムッとして、「ねぇ、おならしたでしょ」と聞くと、夫 「してないよ」。
 
 
「あ~、風が通って気持ちえぇーなー」
Pict0001_4
 
 
しばらくたつと、今度は夫が、「くさい。おならした?」。

「してないよぉ。あなたがしたんでしょ?」
 
「してないって。でも、どうも、このへんから・・・」と、夫は自分と私の間を手でしめしながら、「においがするんだよなぁ」。
 
 
「あ!」
Pict0002_8
  
  
そこは、ついさっきまで、Pがつまらなそうな顔をして座っていた場所なのでした。。。
 
P、自分だけ、逃げたな?
  
 
「。。。。。」
Pict0003_4
 
 
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (10) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

もう夏だし、

こんな写真が撮れて、とてもうれしくなりました。

P、好きだぞ~~~!
 
 
 
 
  
 
「おりゃー、怖いか~」
Pict0005_4
  
 
怖い~!
 
 
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (14) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

キジ猫100匹

きのう、spitzさん家のらっき~ちゃんの写真を見て、Pとそっくりだなぁ~と、マジマジと写真を眺めてしまいました。

よーく見ると、目の下のガラの入り方が違いました。うん、ここが違う。間違い探しか?>自分
 
ねこバカさん家のリンちゃんや、豆福さん家の花火ちゃんも似てるけど、色めがPより明るいような気もします。

P、もし、キジ猫が100匹いるなかにPが混じっちゃったら見つけられるかな?
 
 
「なんや、アンタ、オレ見つける自信ないんか?」
Pict0027_4
 
  
「あ、Pだ!」と思って喜んで抱き上げると、Pじゃなかったりして、「ひゃー、違う~、こんなにそっくりなのに~」。
 
Pは呼んでも返事をしないから、「P、返事しろ~、P!」とか言いながら探すのかな?
 
P、もしそうなったらどうしよう? 返事してくれる?
 
 
「顔見るからあかんねん、コレで探しぃ」
Pict0002_7
 
 
おー! ぐじゃぐじゃしっぽ。これなら、間違えないかも!
 
しかし、それって、飼い主としてどうなのかな?
 
  
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (26) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

意地っ張りふみふみ

パソコンの前に座っていると、Pがとことこやってきて、

すっかり自分の寝床だと思っているプリンター電話の横に座りました。
 
わざと明後日のほうを向いて、私を見ません(笑) 
 
甘えたいくせに、素直ではないのです。 
  
  
「かまって欲しくて来たわけやないで」
Pict0002_6
 
 
私も知らんぷりをしていたら、いつの間にか、あぐらを組んだ私のひざに。
 
しかも、片手を伸ばして、ふみふみをしています。 重いんだよな~、でも、かわいい、ぷぷぷ。
 
 
「あ~、何でやろ、手がふみふみ動いてまう」
Pict0005_2
 
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (16) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

ネコの返事

みなさんのおうちのネコは、名前を呼んだら返事しますか? 
 
うちのPは、絶対に返事をしません!
 
例えば、「にゃーっ!にゃーっ!」と何かを訴える鳴き声が聞こえたとするでしょ?

「あれ? どこかに閉じこめた?」と思って、「P! P! どこ~?」と呼ぶと、もう見つけてあげるまで鳴かないのです。
  
「お、気づいたらしーわ。ほんなら待っとこ」と思っている様子。。。
 
 
「それの何があかんねん?」
Pict0015_5
 
 
狭い部屋なので、すぐに見つけられるっちゃ見つけられるんですけど、返事ぐらいすればいいと思いません?
 
「P!」と呼べば、こっちを見るし、後ろ向きのときでも耳が向きます(^^
 
だから、名前は分かっているはずなんだけどなぁ~。
 
ところで、何かで読んだのですが、ネコは音(おん)で自分の名前を聞き分けているそうです。

つまり、「ピー」の場合なら、「ミー」でも「チー」でも「サー」でも同じように自分の名前だと認識するのだとか。
 
 
「Pでもミーでも好きに呼んどき」
Pict0016_7
 
だから、多頭飼いの場合は、1匹が「ピー」だとしたら、2匹目は「シンゴ」とか、音(おん)の違う名前をつけたほうがいいのだそうです。
 
真偽のほどは私には分からないけど、夫はPを「チー」って呼びます。返事をしないネコなので、Pとチーを区別しているかどうかは、残念ながら不明なのです!
 
 
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (22) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

名前の5段活用

気がついたら、ネコに赤ちゃん言葉で話しかけてるってこと、あるでしょ?(笑)  

私は赤ちゃん言葉は使いません!(キッパリ) 

でも、可愛さレベルによって、Pへの呼びかけが変わってきます。

例えば。このような時の名前は、基本形の「P」です。
 
 
「あたりまえやろ。何いいたいねん」
Pict0016_6
 
  
夕方や明け方に、ギャーギャー鳴くと、これが「何なんだよ~、このクソネコ! オマエなんかクソネコだ!」と、「クソネコ」という名前に変わるのです。
 
だけど、肩抱っこでゴロゴロ言ってるときのPは、とっても可愛いので、「んー、PPちゃん、PPちゃん、んんん~かわいー」と「PPちゃん」に昇格!
 
なぜ、可愛いと、Pをふたつ重ねてしまうのか、自分でも分かりません。。。
 

もっと愛が高まると、「このP小僧! なんでそんなに甘えん坊なんだ、P小僧!」と、今度はなぜか“小僧”がプラスされます。
 
 
「なんや小僧って。小僧ぉ呼ぶな」
Pict0009_6
 
 
どうしようもなく可愛くなると、さらに意味不明で、ここに書くのに勇気がいるんですけど、「ピコちゃん」になります!
 
一緒に寝ているときや肩抱っこ最高潮のときがほとんどで、ピコちゃんの喉はゴロゴロの嵐! 
 
私はといえば、「んんんん~、ピコちゃんピコちゃん、よしよし」と言いながら、ピコちゃんのアタマに顔をくっつけたり、横ッ腹に顔をうずめて、スーハークンクンにおいを嗅いだりしながら、ひとり笑っている。。。
 
絶対、人に見られたくありませんっっ!
  
 
「誰やねん、ピコちゃんって?」
Pict0013_4
 
 
クソネコ → P → PPちゃん → P小僧 → ピコちゃん
 
 
これが可愛さレベルによる名前の5段活用! かなり、恥ずかしいです。
 
  
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (21) | トラックバック (1)

2006年6月18日 (日)

緊張の日

Pが気に入っている様子なので、枯れている木の枝を何日も捨てずに部屋にころがしている飼い主です。
 
今日は、夫の母&姉と一緒に近所のショッピングモールに行きました。買い物のあとは、うちに寄ってもらって、ちょっと休憩。
 
出かける前、ふだんよりは丁寧に掃除をしておきました(^^;
 
 
「掃除しとるわ! これはおかしいで!」
Pict0018_3
 
Pは、もう朝のうちから、いつもと違う雰囲気を察知して、挙動不審というか、隠れモードです。
 
動物好きな姉が、Pを触りたくて、隠れているPをのぞいたり、パタパタで誘ったりするのですが、Pは「うーーーーー」と唸って、かわいげのカケラもなし! 
 
P、せっかくPと仲良くしたいと言ってくれてんのにさー、そういう態度はないだろ?
 
 
「オレのテリトリーやさかい」 
Pict0022
 
 
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (20) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

短いヒモが好き

どこからか短いヒモが現れました。この短いヒモは、Pが自分でくわえて運んでいるようで、私がおいた覚えのない場所から出てきます。
 
ほれほれ。
 
 
「お、こいつ、久しぶりや!」(がじがじ)
Pict0008_3
  
 
爪が入りやすくて、捕まえやすいところが面白いのかも。
 
  
「こいつ、すぐ、くっついてくんねん」(がじがじ)
Pict0009_5
  
  
じゃれて捕まえる時間より、がじがじしている時間のほうが長みたいよ、P。
 
 
「離れぇいうてんねん!」(がじがじ)
Pict0010_4
 
  
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (12) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

受難

Pは夫が嫌いです。どれぐらい嫌いかというと、
  
  
「絶対、くっつきたくないぐらいやっ」
Pict0009_4
  
 
夫は可愛がりたいだけなのですが、Pがいやがるので、だんだんしつこくなり、さらにいやがられると、「見て! この態度! オマエはそんなに俺が嫌いなのか~」と、だんだんエスカレートしていくのです。
 
 
「ごっつ、いやや」
Pict0007_7
 
 
こんな必死の形相で、両手を突っ張っるのです。
 
 
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (18) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

楽しくないバジル

全然使わないうちにベランダのバジルが大きくなってきました。

花が咲くと葉がかたくなるので、伸びてきたら先を折ったほうがいいそうです。

きのうの木の枝がPに好評だったので、今日はバジルで遊ぼうかなぁと思ってPを見ると。
  
  
「また、おかしなこと考えとるやろ」
Pict0003_2


 
 
でも、Pはバジルの香りが嫌いなのです。試しに、ほれ。
  
  
「相手にせんとこ、無視無視」
Pict0005_3
 
 
いやがると私が喜ぶのを知っているのでしょうか? 何も見えないふりをしています。
 
 
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (18) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

楽しい木の枝

しおれてしまった木の枝を捨てようと、花びんから抜いたら、Pが熱い視線を送ってきました。
 
 
「動くやろか?」
Pict0037
 
 
Pがおもちゃにしてしまうので、長いこと、花を飾る習慣がなかったのですが、最近は花瓶から持ち出さなくなりました。大人になったから?
  
でも、水を換えようとして、花瓶から花を抜くと、目がキラキラするのです。 
 
期待に応えて、私も神主さんになったつもりで(?)、木の枝を振ります、振ります、振りまーーす!
  

「おりょ! 動きよった!」  
Pict0042_1
 
  
「おにゃにゃにゃにゃにゃ! 高いところから攻撃じゃっ!」
Pict0045
 
 
けっこう遊んだはずなのに、まだ、動かないだろうかと見つめています。もう、疲れたの、私が。
  
 
「まだ動くはずや」 
Pict0047
 
 
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (12) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

路線変更

御蔵島に一緒に行ったchipstarさんから「Pちゃん、もっと可愛い写真をのせてあげてくださーい。オヤジみたいなんだもん」と言われて、
 
“なーーるほど! Pは可愛くないところが可愛いと思っていたけど、ほんとに可愛くなかったんだぁ”と目からウロコな気持ちになりました。
 
そもそも、かわいげのないセリフばかりなのも、いけませんでした。
 
 
「ボク、Pちゃん。本当は、かわいいニャンコなのニャン♪」
Pict0009_00
 
 
かなり可愛さがアップしたでしょうか? 
 
今日は、テレビの上に座っていたら、すごく近くで鳩がバタバタッと飛びました。
 
通り過ぎただけなのですが、Pは目を3倍ぐらい大きくして、ワクワクしています。
 
  
「ハトさんが遊びに来てくれたにゃん♪」
Pict0002_5
  
 
でも、待っても待っても、もう戻ってきてくれません。
 
 
「もう来てくれないのかニャ~?」 
Pict0005_1
 
 
。。。。。
 
 
よそのおうちのネコだと、これで完璧にかわいいのに、なぜ、Pには、こんなに違和感を覚えるのでしょう?
 
では、試しに同じ写真で。
 
 
「なんや、オレの“箱座り”がそんなに面白いんか」
Pict0009_00
 
 
うーん。しっくりきます。
  
  
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (12) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

御蔵島ドルフィン・スイミング

三宅島の近くにある御蔵島(みくらじま)というところに行ってきました。

野生のイルカと泳ぐドルフィン・スイミングが目的で、年1回の私の楽しみ!

もう何回も通っている友達に便乗して行き始め、今回は4回目でした。
 
荷造りをしていると。。。
 
 
「何か忘れてへんか?」 
Pict0014_1

  
すまぬ! Pは夫と留守番しててくれたまえ。
 
 
「また留守番。。。」
Pict0004_00
 
 
夜10時半に竹芝桟橋を船で出て、翌朝6時ぐらいに島に到着。
 
御蔵島の周囲には、野生のイルカがたくさん住んでいます。
 
7~8人乗ったら、もう満杯という小さなボートに乗って、島の周囲を1時間半~2時間ぐらい回ります。
 
イルカの姿が見えると、ボートが止まります。船長さんに「(海に)降りていいよ~」と言われたら、ウエットスーツ&フィン姿にスノーケルをくわえてボートから海にドボン!
  
  
御蔵島。砂浜がない岩壁の小さな島。
Pict0018_1
 
 
イルカの気が向いたら、すいすい近くに寄ってきて一緒に泳いだり、もぐったりしてくれます。そんな時は、もう手をのばしたら届きそうなぐらいの距離(触ったり、エサをあげたりしちゃダメなの)。
  
 
イルカが忙しいときだったり、気が向かなかったら、すいーーーっと去っていってしまいます。かなりガックリですが、イルカにも都合があるでしょうから諦めるしかありません。
 
 
たいていの場合、イルカと何度も遭遇できます。もう船から上がると夢心地。
 
 
でも、今年は、1日め午前の部はまったくイルカの姿が見えず(私の場合は初めてのケースでした)、午後の部は天気が悪くて、イルカ船が欠航。
 
2日め午前の部は、泳ぎ去る姿をチラッと2度目にしただけ。
 
 
“こういう時もあるんだな”と寂しく思いながら、午後1時半頃に出航する帰りの船に乗る準備をして、宿をチェックアウトしました。

ところが~、天候不良で竹芝行きの船が欠航になり、帰れなくなってしまったのです。
  
 
1日めの宿「御蔵荘からの景色。右手は三宅島。
Pict0016_5

慌てて、別の民宿を紹介してもらいました。

で、翌朝(3日め)の午前の部で、またイルカ船~! それが、も~サイコー! 何度もイルカたちと会うことができ、かなり遊んでもらえました。
  
きのうの船よ、欠航してくれて、ありがとう! 
 
私は水中写真が撮れないので、写真で紹介できなくて残念ですが、イルカと目があったり、自分の頭の上を泳いでいたり、くるーんとお腹をみせてくれたり、子供イルカの姿を見たり、イルカ同士で遊んでいる姿を見るのは、かなり感動もの。
  
 
思い出すと、ぼおぅっとして、なんだか夢だったのかなぁというカンジです。
 
 
「ほー、そりゃよかったな」
Pict0004_4
  
  
P、ただいまただいま。イルカは大好きだけど、Pも大好き。Pは大事な日常、イルカはアイドルの舞台に出かけるみたいなものなのだよ。
 
 
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (28) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

うしろあたま

「猫が王子様☆(・・・夫は?)」のみか@ねこ大好きさんが 『あなたのフェチを教えて』のトラックバック募集中!

で、私は“うしろあたま!”です。
 
 
「そぉか、なんぼでも見たらええ」
Pict0027_3
 
  
猫の“うしろあたま”を見ていると、可愛さがつのるというよりも笑ってしまうのです。

この無防備さがたまりません! 
 
好きすぎて、「やーいやーい、ばーか」と指さしたいような、そんな気持ちになるのです。
 
だから、猫が見られているのに気づいて、耳を後ろに向けている時の“うしろあたま”はいけません。
 
あくまで無防備に“うしろあたま”をさらしてなきゃだめっ。
 
“うしろあたま”フェチ、仲間が多そうです(笑) きっと上位にくいこむことでしょう(ランキング?)。
 
ここで、“うしろあたま”の位置をきちんと特定しておきたいと思います。
 
 
Pict0029
 
 
もうひとつ、捨てがたいのは、これです!
 
 
「どこやねん」
Pict0010_3
 
 
手の先っちょのカーブです。
 
 
Pict0011_2
  
 
これに目がいくと、人差し指で上からムニュって抑えたり、片手で手をとって上下からはさんでみたり、とにかく、つぶさずにはいられません。
 
 
この完璧な“まるい先っちょ”を破壊してやりたい! という衝動のように思われます。
 
  
ネコの手は“ポー”というのだと、「ジュルのしっぽ」で知りました。
 
ポー、バンザイ!
 
  
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (23) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

ワクチンする or しない その2

きのうの続きで、うちの猫Pがワクチンを打って具合が悪くなった話です。


今回、獣医さんにワクチン接種について相談した時の回答の要点

・ワクチンは、まったく不要だという説もある。
・室内飼いなら不要だという医者もいる。
・しかし、飼い主がウイルスを媒介する場合もある。
・現在の日本での主流は、年に1回のワクチン接種である。
・2年に1回でいいとか、一生に1回でいいとかいう医者もいる。
・いろいろな説はあるけれど、年1度の接種をお勧めする。
・理屈では、血液検査で抗体の有無を調べて、抗体がなくなってきたら接種すればいいわけだが、手間も時間もお金もかかるので、一般的にそういう手順はとらない。
・だから、年に1度すれば間違いないだろうということになっている。


今回のワクチン後の経過

9:30 ワクチン注射
10:00(30分後) だんだん元気がなくなってきたように見えた。
10:30(1時間後) うんちをしたら、ちょっと柔らかかった(ひどいと下痢する猫もいるようです)。
13:30(4時間後) お腹を触ると熱い。目に生気が感じられない。
17:30(7時間後) 明らかに発熱。肉球も熱い。
翌7:30(22時間後) まだ、ぐったり。夜よりは熱が下がった様子。
10:30(25時間後) 隠れていた押し入れから出てきて、部屋のカーペットの上で寝る。目に生気が戻った感じ。水、エサには口をつけず。
13:00(27.5時間後) 初めて、水とエサに口をつける。カリカリを少しだけ。
15:00(29.5時間後) また、カリカリを少し。
18:30(33時間後) また、カリカリを少し。もう、さっぱりした顔はしているけれど、あまり動かない。
翌々朝 完全復活

反省

獣医さんに「元気がなくなったり、熱を出したりすることもあるけど、あまりビックリしないでください。何かあったら電話してください」と言われていました。
注射したのは土曜で、午後は休診。翌日日曜日も休診。「あまりビックリしないで」と言われたので、どのぐらいならビックリしていいのか判断がつきかねました。

38~38.5度ぐらいだそうです。肛門にベビーオイルやオリーブオイルを塗って、ラップを巻いた体温計を差し込んで測ればいいそうですが、恐がりなPがぐったりしている時に、慣れていない私が肛門に体温計を差し込むのはかわいそうな気がして測れませんでした。

いま思えば、午後の早い時間に獣医さんに電話をすれば良かったのですが、休診だと思うと、つい遠慮をしていまい、Pにかわいそうなことをしました。ダメな飼い主です。


次回のワクチンを打つかどうか

うーん、どうしよう。私の場合、消極的です。

ワクチンの副作用が出る場合、回を重ねるごとに重くなる傾向がある、という記述も見ました。

そういえば、子猫のときより、今回のほうがずっと重かったのです。

私にしてみれば、前は体重の軽い子猫のとき、今回はすっかり大人だから大丈夫だろう程度の気持ちでした。

でも、今回の様子を見ていて、もっと重い副作用が出るかもしれないと思うと、いえ、今回と同じ程度の副作用が出ると考えただけでも、「ワクチンは必要不可欠!」と注射を打ちに連れていく気持ちになれません。

かかりつけの獣医さんは、とても感じのいい先生で、私はまったく不満ではないのですが、説明されているとき、私はつい「ふんふんふんふん」と、すべて納得したような、理解したような気になってしまうのです。

でも、よぅく考えたみたら、血液検査も何もしてないじゃん、P。うーむ。

きのう、すっとこどっこいの私は、日曜日の日記をあやまって削除してしまい、せっかくいただいたコメントまで消してしまったのですが、nekosannにいただいたコメントでは、以前飼っていた愛猫がワクチンの翌日に亡くなったそうです。

ワクチン接種で感染症から、ひいては命を脅かす病気から身を守れる確率のほうが、ずーーーっと高いことは理解しています。

でも。。。土曜日のPの肉球は熱かった。

常識なのかもしれませんが、私は猫が熱を出すと、肉球まで熱くなる、猫の発熱は肉球や耳の後ろあたりで判断できるということも知らなかったので、熱い肉球を触って、ほんとに驚いてしまったのです。

今は、もう何ともなくて、まったく普段通り。

もし、いま、ワクチンの副作用で発熱や下痢や嘔吐などの症状があるニャンコを心配して、検索かけて、ここを見てくださった方がいたら、夜でもかまわず獣医さんに連絡をとることを強く強くおすすめします。そうしなかった私は、“ダメ飼い主だなー”と深く反省しました。

banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (8) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

お詫び

ごめんなさい! さっき、今日の分のブログをアップしたら、なぜか途中で切れた状態でアップされてしまいました。

「あれあれあれ?」と思いながら、管理画面をいじっているうち、タイトルが似ていたきのうの分を間違って削除してしまいました。

丁寧なコメントをいただいていたのに、その分まで一緒に削除されてしまいました。本当にすみません!!

「ワクチンする or しない」の分も、半分ぐらいなくなってしまいました。うー、何で?。 とりえあず、前半ということで勘弁してください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

ワクチンする or しない その1

おとといのワクチン注射の副作用で具合が悪くなったPですが、今日はすっかり元気になりました。隠れ家で、じーっと丸くなって寝ているPを見守る間の不安だったこと。。。
 
同じような思いをされている方や、ワクチンを打とうか打つまいかと迷っている方に、少しはご参考になるかなぁと思うので、経緯を書いておきたいと思います。
 
 
「もう元気に寝てるで」
Pict0006_5
 
 
接種したワクチン
フェロバックス5 (5種混合ワクチン)

予防できる病気 *3種混合ワクチンというときは上の3つです。
猫ウイルス性鼻気管炎
猫カリシウイルス感染症
猫汎白血球減少症
猫白血病ウイルス感染症
猫クラミジア感染症


  
  
「うちの猫のワクチンは何だったかな?」と思ったときは、獣医さんで受け取ったはずの「予防接種証明書」を見ると、何の予防接種だったか、ワクチンの名前は何かが分かります。
 
ワクチンを接種した理由

一番の理由は、持病の結膜炎が“猫クラミジア感染症”による可能性が高く、ワクチン接種により、発症が抑えらることを期待したためです。

Pは体重400gで保護した当時から、繰り返し結膜炎になっています。最初は左目、次は右目という具合に、両方の目です。

下まぶたの裏が真っ赤になり、目をそばめて、まばたきを繰り返します。ひどくなると、上まぶたが腫れ、獣医さんに「眼瞼浮腫」と診断されます。

いつも「サンテゾーン」という目薬を処方され、たいてい2~3日で治ります。サンテゾーンは人間にも処方されるステロイドで、炎症をおさえる薬です。

もうひとつ、よく処方されていた目薬があるのですが、メモしていなかったので、名前は不明です。種別としては抗生物質です。

直近では「テラマイシン」という軟膏状の抗生物質を処方されました。
 
最近は、医者に行かず、ネットで購入した「動物用ドラマ」という目薬を点眼していましたが、炎症が治まるまで5~7日かかり、放っておいても治ったのか薬のおかげなのか判断がつきません。
 
結膜炎を繰り返す理由として、アレルギーとウイルスが考えられるようですが、今までの様子をみてみると、ウイルス性だろうという獣医さんの判断がありました。

また、猫ウイルス性鼻気管炎によっても、結膜炎を発症するようですが、Pの場合、結膜炎以外の症状がないので、こちらの可能性は低いだろうと判断されました。
  
 
2.完全室内飼いなので、よその猫から感染する可能性はないけれど、私がよその猫を触りたがるので、媒介してしまうかもしれないという恐れから解放されたかった
 
 
Pのワクチン接種歴
2002年7月 生後2か月半(推定)のとき、3種混合ワクチン

Pは道でへたりこんでいるところを保護したネコです。目やにと結膜炎がひどかったため、この頃、まだ定期的に通院していました。
「そろそろワクチンを打ちましょう」と言われ、“そういうもんなのか”と思い、接種。ワクチンの説明は受けました。

この時は、注射後、元気がなくなり、ひと口もエサを食べられなくなりました。発熱は感じられませんでした。回復まで、24時間以上かかったと思います。

*1度アップした際、なぜか、このあとの分が消えてしまいました。。。気力がっくりで、後半は明日、アップします。

   
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (11) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

今日の運勢

今朝、Pのワクチンを打ちに行きました。帰ってきて、1時間。いつもと同じ場所で眠っている姿を見ても、“いつもよりだるそうかな?”とか、“元気ないかな?”とか、ちょっと心配です。

今日も、医者で「うーうー」「わぉんわぉん」と大騒ぎしたPですが、写真はまだ、その運命を知らないとき。 
 
 
「むぅ、南方向に不穏な空気を感じるわ」
Pict0006_4
 
 
ひっひっひっー、医者は南、今日はワクチンだわい。どんなに抵抗しても無駄ぞ!
 
 
「悪寒がするわ。ぞぞぞぞぞー」
Pict0008_2
  
 
あるある大事典・1日2リットル水飲みダイエット挑戦中 
スタートから-1.7kg (今日は40日め、きのうからプラス0.2kg)
 
   
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (7) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

ラッキー・アイテム

あっ!

「何やいきなり!」 
Pict0031_3

  
ゴザにPのヒゲ発見。
 
 
Pict0025_1


  
 
全部、真っ黒のヤツ。Pには3種類ヒゲがあるんだよね。 
 
その1~、根もとから先まで真っ黒。

その2~、根もとから先まで真っ白。

その3~、根もとは黒くて先は白。 

それで、3種類とも硬いんだよねー。

ヒゲが落ちているのを見つけると、ちょっと嬉しいかも。「あ、見ーっけ!」ってカンジで。
 
今日は、朝からラッキー? 
 
 
「つまらんラッキーやな。ま、ええけど」  
Pict0011_3

 
目つき、悪っ!
 
  
あるある大事典・1日2リットル水飲みダイエット挑戦中 
スタートから-1.9kg (今日は39日め、きのうからプラス0.3kg)
 
   
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (10) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

攻撃

「網戸を開けても部屋から逃げ出さないPちゃんはエライ」と、コメント欄でほめてくださった皆さま、ありがとーございます!

でも。。。Pはエラクナイこともします。例えば、
 
 
「お、鳥が鳴いてるわ」
Pict0001_3
 
 
共用廊下側の窓枠に乗るとき、
 
 
「鳥、見たろ」
Pict0028
 
 
こうやって、エアコンのパイプのカバーを足がかりにするのです。

体重4.6キロのPに、いっつも踏み台にされているうちに、カバーを留めてあったネジ穴はバカになり、ネジははずれて、どこかになくなってしまい、カバーはずり下がって、とうとう壁の穴ぼこが見えるようになってしまいました。
  
  
「これ、便利やねんで」
Pict0030_1
 
 
走り回るので、廊下のフローリングも傷だらけどころか、塗装の下の木肌まで露出!
 
32
 
 
夫がアリのようにコツコツ働いて買ってくれた部屋は、いまやPの天下!
 
走り回るPの様子を見て、私が「大変です。またPがあなたの財産を攻撃しています!」と告げ口すると、夫はくたびれた顔で「あー、好きだけ破壊しなさい」と、すっかり投げやりになっているのでした。
 
これを私たちは“財産破壊攻撃”と呼んでいます。
 
 
あるある大事典・1日2リットル水飲みダイエット挑戦中 
スタートから-2.2kg (今日は38日め、きのうからマイナス0.7kg)
 
   
banner_03 人気ブログランキングに登録しています。
↑もし、お気に召していただけたら、今日もポチっと押してもらえると嬉しいです。

| コメント (10) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »