« 2008年12月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月29日 (日)

ネコのゴロゴロ

ネコがノドをならすゴロゴロ音。これにも個性があるもんですね。

トラのゴロゴロは、とっても大きい。ミケのゴロゴロは、とっても小さい。で、Pはその中間。

「そうかにゃ?」

038_2 

ミケのゴロゴロは、ノドに触れてみて、はじめて分かる程度。「あ・・・なーんだ。ゴロゴロいってたんだheart01」って、ポッとうれしくなったりして。

トラが私の布団のなかでゴーロゴロ、ゴーロゴロと言ってると、向こう側の夫にまで聞こえるそうだ。「トラのゴロゴロは、うるさいな~」と言われちゃうぐらい。

どのゴロゴロも、それぞれ好き。

banner_03 ポチッと励ましてもらえると嬉しいです。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月28日 (土)

いまだから言えること・ミケ

ミケがひもを食べちゃってから1週間。

いつもり元気だけど、ひもはまだ出てきません。うーん。

で、ひもをお腹におさめたまま、3月25日(推定誕生日)、ミケとトラは1歳になりました(^^

実は私、塀の間からミケを保護したとき、やぶだかゴミだかの中に手を突っ込んで、ずいっと持ち上げたわけですが、顔を見た瞬間、「あちゃ~~~」って言いそうになりました。

な、なんて残念な模様・・・。可愛くね~・・・。 

「うそ・・・・・・」

008

右目に直線的に入った黒いライン、額に貼り付いた棒のような茶色。

決定打は、顎の黒いニョロニョロ。そして、妙に人間くさい三白眼。

気持ち悪い子猫~というのが正直な印象でした。

それが、いつの間にかこんなに(?)かわいいニャンコに。

“可愛くね~”って思って、ゴメンね>ミケ

banner_03 ポチッと励ましてもらえると嬉しいです。

| コメント (12) | トラックバック (0)

2009年3月22日 (日)

ミケ誤食

きのうの夕方、ミケが卵パックについているプラスチックのヒモ(パックを開けるために引っ張るやつ・約15cm)を食べてしまったcrying

病院に連れていったけれど、してもらえることがなく、今日の昼に出直すことに。胃カメラの予定です。

ミケ本人は元気で、いまのところ異常はなし。ミケに、ごはんも水もあげられないので、トラもPもおつきあいで、ごはんがもらえない。

「ごはんちょーだい」と鳴く様子が、ふびんです。

どうか大事に至りませんように。

 

トラ「トラ、腹ぺこりんにゃ。抜け毛地獄で仕返しするにゃ」

038

追記:

胃カメラをしたけれど、胃は空っぽでした。

食べてしまったのと同じ卵を買って、ヒモをお医者に持っていったところ、比較的柔らかいから、たぶんウンチと一緒に出てくれるだろうという見立てでした。

ミケはふだん通り元気です。まだ100%じゃないけど、ちょっと安心できました。

今度から気をつけますbearing

banner_03 ポチッと励ましてもらえると嬉しいです。

| コメント (16) | トラックバック (0)

2009年3月21日 (土)

転向

きのうは、実家に里帰り。

実家には猫3匹と、クーちゃんという犬がいる。

愛想のいい犬で、めったに会わない夫と私に、かまってかまってとアピールしまくり。

クー「こんにちは、かまってかまって、こんにちは、はぁはぁ・・・」

Ku

夫はふだんから「自分は犬派」と言い張り、

「だから猫は好きじゃないの! それなのに、猫がうじゃうじゃ・・・。

俺は『ジョン!(仮)』って呼んだら『はぁはぁはぁ』って走ってくるのがいいの!」と訴えていた。

なので、さぞ嬉しいだろうと思い、「どうよ? 犬は?」と聞いてみた。

すると。

「うざい! 犬、うざい!」

 

P「俺の魅力にやられたんか

P

いや、すまん、Pじゃないらしーヨ。

  

ミケ「ふっ。おじちゃん、ちょろい」

Mike

banner_03 ポチッと励ましてもらえると嬉しいです。

| コメント (6) | トラックバック (0)

2009年3月20日 (金)

仲良し

猫たちが仲良しにしていると、やっぱりうれしい。

たとえ、それが飼い主の思いこみだったとしても(^^

トラ「この前、シャーシャーしてごめんにゃ」

ミケ「うん」

039

ぽかぽかしていたおととい、2匹はずっと窓のそば。

Pは、こたつの中。やっぱ、おっちゃんだなー。

banner_03 ポチッと励ましてもらえると嬉しいです。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2009年3月18日 (水)

ミケVSトラ

この間、ミケがレジ袋の取っ手に首を突っ込んで、パニックになってしまいました。

その様子にPとトラもビックリして、3匹同時パニック! 部屋中、猫3匹ダッシュ。

ミケから袋をはずして一件落着かと思ったのですが、問題はここから!

超ビビリ猫・トラが「パニックミケ=怖い=敵(?)」という図式になったのか、必死の形相でミケに「シャーッ! シャーッ!」するのです。

トラ「ミケちゃんは、いきなり暴れて危ないニャンコにゃ」

Photo

威かくされたミケは、何だかしょんぼり。夜になってもトラは「シャーッ! シャーッ!」。

もし、このまま直らなかったら、どちらかを飼えなくなってしまう? と胸がしめつけられるような思いでした。

夫と私で1匹ずつ抱っこしてお互いの背中をくっつけてみたり、ミケのヒゲやシッポのあたりをこすってトラにくっつけてみたり、またたびを3匹一緒にあげて、ミケの体にも少しつけてみたり・・・。

この効果は全然なし! 

ミケ「トラちゃん、ミケちゃんはあの仕打ちを忘れないわよ」

Photo_2

でも、2日目の夜になって、ようやくトラがフツーに戻ってくれました。

トラはミケの首に鼻をくっつけてはシャーシャー言ってたのですが、なんだったんでしょ?

パニックになったときに危険フェロモン(?)みたいなモノが出たのかな? それとも、レジ袋のニオイ? 

とにかく、おバカなトラにシャーシャーされて、2日間、ほんとに気の毒なミケだったのでした~。

トラ「おっちゃん、トラ、怖かったにゃ」 P「あー、そーかー」

Photo_3

banner_03 ポチッと励ましてもらえると嬉しいです。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2009年3月15日 (日)

今年の冬は

お風呂から上がったら、ビールを準備して、

ホットカーペットの上で韓国ドラマのDVDを見るのが私の日課。

電源が入るとミケとトラ、ときどきPもやってきて、

小さなホットカーペットの上に猫うじゃうじゃ(^^ 

うぷぷ。。。シアワセシアワセbeer

 

トラ「早くなでてにゃー」 ミケ「極楽~note

2hiki_2

banner_03 ポチッと励ましてもらえると嬉しいです。

| コメント (10) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年4月 »