« かわいいかわいいミケ | トップページ | はじめての »

2012年6月28日 (木)

ありがとうございました

ミケにたくさんの弔辞をありがとうございました。

ずっと更新していなかったのに、

心のこもった言葉をいただいて、

夫も私も本当に心がなぐさめられました。

0031


ミケがよくいた場所にむかって、幻のミケに

「ミケ!ミケ!」と声をかけています。

すると、Pが ”はぁ? なに言うとんねん” みたいな顔で

「にゃーん」 って怒るんですよ、ははは。


031

ミケがいなくなって、トラは日に何度もなくようになりました。

前は1日に1回ぐらいだったのに。

トラは高い声で、「わぅわぅ、わぅわぅ、わーん」って、なくんですよ。


050


きのうは夕焼けが、とーってもきれいでした。



0018


レイナさんにお花をいただきました。

ミケにぴったりなお花でビックリしました。

本当にありがとうございます。

花にたとえると、私たちのミケのイメージはひまわり。

にぎやかなネコでした。

ミケが突然死んでしまったあと、

「ネコ 突然死」とか、「ネコ 葬儀」とか、いろんな検索をしました。

お返しに私もミケのことをもう少し書こうと思います。

« かわいいかわいいミケ | トップページ | はじめての »

コメント

keikoさん
前回は快くリンクを承諾して頂いて
ありがとうございました。
この間は元気だった、いつもの
かわいいミケちゃんの写真だったので
実感がわきませんでしたが
かわいいお花とミケちゃんの写真を見ると
ぐううっと寂しさがこみ上げます。
keikoさん、私よりも何百倍も辛い中に
更新して頂いてありがとうございます。
まだまだミケちゃんに会えると思うと嬉しいです。


投稿: torakuro | 2012年6月28日 (木) 午後 08時27分

しばらくぶりに訪問して、絶句してしまいました。
まだまだ若くて、元気なミケちゃんが...。
PCの前で、今、泣きながらコメントを打っています。
でも、ミケちゃん、楽しく幸せに生きたんですよね。
天国で、また楽しく駆け回っていますように。

投稿: RTO | 2012年6月28日 (木) 午後 09時47分

Pちゃんとトラちゃんの様子が
ずっとずっと気になってました。
やっぱり探したりして啼いているんですね。
Pちゃんは旦那様に知らせてくれたくらいだから
心の中で理解しているかも、賢い子だしね。
トラちゃんは同腹の姉妹だし、やっぱり寂しいんでしょうね。
でもPちゃんのトラちゃん、みんなの本能の中でも
ミケちゃんはちゃんと生き続けていくと思います。
本当はお花を持って駆けつけたかった。
keikoさんを抱きしめてあげたかった。
けれど距離がそれを許さず、お花を選ぶときに
ミケちゃんのお顔を思い出し、大好きだった個性的な可愛い柄と似た色で…
ビタミンカラーを選びました。

ミケちゃんのこと、書いて下さい。
読みたいです。

投稿: レイナ | 2012年6月29日 (金) 午後 03時53分

To torakuroさん

こちらこそ、ミケのこと書いてくださって
ありがとうございました。
torakuroさんのあの記事を拝見して
私のほうが、胸にグッときました。

投稿: keiko | 2012年7月 1日 (日) 午後 09時39分

To RTOさん

ミケのために涙を流してくださって
ありがとうございます。
ごぶさたしちゃってるうえに、やっと
更新したら、こんな報告でごめんなさい。

完全室内飼いで、友達が来てくれても隠れちゃって
私たち以外にちゃんと姿を見た人なんて
獣医さんぐらいなのに、そんなミケが
死んで、こんなに悲しんでもらえるなんて
なんて、ありがたいんだろうと。
今回、本当にそう思いました。

楽しい幸せな4年間だったって
ミケ、思ってくれてたら、いいんだけど。
「ミケちゃん、もっと遊んでほしかったのに
つまらなかった!」とかって思ってないかな?

えへへ、後悔いっぱいです。

投稿: keiko | 2012年7月 1日 (日) 午後 09時49分

To レイナさん

Pやトラのこと、気にかけていただいて
ありがとうございます。

ミケのことを知らせたときのPの声は
尋常ではなかったでそうです。
だから分かってるんでしょうね。
様子は変わらないように見えます。
トラの様子は、前と明らかに違って見えます。

レイナさんは、たくさんのネコさんたちの
面倒をみているから、その分、つらいことが
たくさんだと思います。

私が知り合いに、飼い猫が死んだと言ったら、
「あと2匹いて良かったですね」って
なぐさめられたことと同じにならなければいいと
思いながら書くのですが

レイナさんが、保護して、病院通いして、
面倒みて、里親さん探して、
そして、いま幸せに暮らしているネコさんたちの
顔を思い浮かべてください。
レイナさんが助けた命ですよ。

投稿: keiko | 2012年7月 1日 (日) 午後 10時02分

keikoさんこそ、辛い時に更新して下さって本当に
ありがとうございます。
お花、まるでミケちゃんがそこにいるみたいですね。

ミケちゃんの話も他の色々な話も読みたいです。
ゆっくりでいいので、また書いて下さいね。

投稿: まさにゃん | 2012年7月11日 (水) 午後 04時42分

To まさにゃんさん

そんなことないですよ~。
こちらこそ、本当にありがたくて泣きそうになります。

ミケは3.5kgぐらいだったんですけど、
よく夫の脇の下にスポッと、はまって寝ていて、
夫は嬉しいけど苦しかったようなんです。
で、アズちゃんの写真を見て
「これは大変そうだ」とニコニコしてました。

投稿: keiko | 2012年7月12日 (木) 午後 09時21分

ブログタイトルのセンスの良さに惹かれて拝見するようになりました。
今日久しぶりに訪問して、ミケちゃんの訃報に本当に驚き、初めてコメントします。

ミケちゃん、かわいいだけではなく、その独特な表情が一度見たら忘れられない
そんなとても強い印象を残すネコちゃんでしたね。
「0655」の「あたし、ねこ」で偶然ミケちゃんを見たときも
すぐ「ミケちゃんだ」とわかりました。
ミケちゃん出演の「あたし、ねこ」は永久保存版になっております。

私も、10年前になくした猫のことを思うと
いまだに胸がつまるような苦しさを感じますが
年月は確かに痛みを軽減してくれます。
月日が、ご夫妻の悲しみを少しずつ癒してくれることを願うばかりです。

投稿: mima | 2012年7月18日 (水) 午後 07時46分

To mimaさん

更新していないのに気にかけて
見に来てくださったこと、それから
ミケに言葉をかけていただいて、
本当にどうもありがとうございます。

「あたし、ねこ」でミケを分かってもらえたなんて
飼い主として、すごく嬉しい言葉です。
永久保存版にしているのがウチだけじゃないなんて
ミケはなんて幸せネコなんでしょう(;;

mimaさんもネコさんを失っていらっしゃるんですね。
10年たっても胸が詰まる・・・、よほどかわいい大切な
ネコさんだったのでしょう。
でも、 mimaさんも私も、それほど大事だと
思えるネコと出合えて良かったですよね。
暮らせて良かったですよね。

投稿: keiko | 2012年7月20日 (金) 午後 02時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27491/55069752

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとうございました:

« かわいいかわいいミケ | トップページ | はじめての »